個人メディアの構築で収入が10倍にもなる

social-networks-628331_960_720


現在は個人や零細企業にとってまたとないビジネスチャンスの時代です。

 

しかし多くの方がそのチャンスに気づいていないか、そのチャンスを利用できていません。


まず最初に押さえておきたいのが


「影響力=収入」であるということです。


では「影響力」とはどこからくるのでしょうか?


影響力は「メッセージを届けられる人数」です。


わかりやすい例が
テレビや新聞といったマスメディアです。


各テレビ局や新聞社が視聴率や発行部数に神経を尖らすのは
その数字は「メッセージを届けられる数」の指標になるからです。

視聴率が高いということは、それだけ多くの人数にコマーシャルなどの
メッセージを届けることができます。


だから巨額な広告費をテレビ局は得ることができているのです。


「影響力=メッセージを届けられる数=収入」


なのです。

ひと昔前まではこの影響力を利用できるのは
マスメディアや巨額の広告費を払える一部の企業のみでした。


しかし現代はインターネットの普及によってそのルールが
かわりました。


テレビや新聞などマスメディアの広告に頼らなくても

個人がフェイスブックやツイッター、
ブログ、YOUTUBE、インスタグラム、LINE、ポッドキャスト
などソーシャルメディアを活用することで

何万人あるいは何千万人もの相手にすら
メッセージを届けることが可能になったからです。


有名なユーチューバーやブロガー、メルマガの発行者が
大きな収入を得ている話を一度は耳にされたことがあるでしょう?


これらソーシャルメディアの普及は
テレビ離れ、新聞離れを引き起こし大企業の影響力や経営まで
脅かすほどのなりました。

つまり現代は

SNSのフォローワーの数やメルマガの発行数が影響力の大きさとなります

ほとんどの方が
フェイスブックやツイッター、LINEなどを
友達などとの交流や趣味のために
活用していますが

ビジネスで考えれば

これこそが個人が多くの人に情報を発信できるメディアなのです。


すなわち「個人メディア」です。


それぞれが

あなたのテレビ局であり、
あなたの雑誌であり、
あなたのニュースを届ける新聞記事であり
あなたのラジオ局です。

思い出してください

「影響力=メッセージを届けられる数=収入」


です。

あなたの個人メディアを構築してフォローワーを増やし
収入を増やしていきましょう!


では何から始めればいいのか?

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*